JRA平場中央競馬予想『馬券師メモ』。18時頃更新予定。

単行本2冊目について

  • HOME »
  • 単行本2冊目について
『単行本2冊目』

 
*このページに随時、情報を追加します。

 
 
■2018年6月30日

『写真の使用料』

いよいよ、来週
新刊『競馬で長期的に勝つための馬券師バイブル』
が発売されます。

この本の中では
『レースVTRの写真』を複数、
使っているのですが、

この写真の使用料が、また高かった。

お値段、1点4万円(G1レース)!

当初は、
net.keiba.comの
動画を撮影して
使う予定だったのですが…

JRAに問い合わせたところ、
一般の動画を撮影するのはNGとのこと。

まずは、
JRAから正規に動画を買い取って
その動画を撮影したモノを使用するよう

とのことでした。

このため、
当初の予算をはるかにオーバー。

結局、私が東京へ打ち合わせにいった際の
交通費5万と、
頂く予定だったデータ代の10万から
捻出することになりました’Д’)

追記:さらに印税から
1%引かせてくれという
編集部からのメールありΣΣ(゚д゚lll)

 
↓編集部からのメール

 
しかし、やはりJRAから
送られたきた動画だけあって
『高画質』でした。

撮影してみたら、
以前のものとは見易さが違います。
(以前の画質が荒かった)

身銭を切ったのは痛いですが、
結果的にはこれで良かったと思っています。

ちなみに
レース写真は編集Aが
徹夜で撮影しました。

*JRAから送られてきたのが
締め切りギリギリだったため。

 
↓直線でモタれた馬の例(『馬券師バイブル』より)

 
 
■2018年6月23日

『編集者とケンカ』

…ようやく、
単行本の『最後の詰め』が終わりました。

編集者やデザイナーと
かなり意見がぶつかって
険悪な雰囲気にもなりましたが…

 
(たとえば、『表紙』に関して。

私とデザイナーでお互い譲らず
担当編集Aが”板挟み”の状態。

中身に関しても
私が、あまりにも細かい部分まで
注文をつけるので
編集Aは不眠不休の作業になりました。

*そして険悪になりました。

たとえば、入稿間際に
「ここを1ミリ上にずらして欲しい」
「~だろう。→~である。に変えてくれ」等

ぶっちゃけ、
もうメールを送っても
編集部からの返信は返ってこない状態です*Д*)

 
ただ、
やはり、腹を割って
意見をぶつけあったことで
よい作品に仕上がったと思います。

これなら、自信をもって世に送り出すことができます。

 
↓編集部とのやりとり

 
『馬券師バイブル』の表紙を公開します。
 

(競馬で長期的に勝つための馬券師バイブル 7月6日発売)

 
 
■2018年5月26日

『新刊の発売時期』

新刊の件ですが、
7月頃に発売できるかもしれません。

(まだ正式決定ではありません)

先日、編集部に送った原案が
1次会議は通ったようです。

本会議でどうなるか。

まだ、連絡が来てないので
分からないのですが、
うまくいけば、『7月の上旬』
という話です。

(もし出版される場合)
かなりボリュームのある
デカくて厚い本になると思います。

 
 
■2018年4月29日

先日、単行本の原案を
編集部に送りました。

勝手に
『単行本の完成度●%』とかって
やってますけど、
実は、正式には何一つ決まってません。

下手をすれば、
却下される可能性もあります。

何か決まり次第、お知らせします。

 
↓印刷した単行本の原案

 
 
 
■2017年7月7日

 
現在、『単行本の2冊目』に着手しています。

ただ、これは正式に決まった話ではありません。

まず、私が書いたものを編集部に送り、
GOサインが出てはじめて
出版
という形になります。

なので、
編集部からのGOサインが出なければ、
御蔵入りとなります。

 
自分で言うのもアレですが…

『大作』を目指しています。

 
これまで研究したことを
すべて詰め込みたいと考えています。

なので、かなり時間が、かかりそうです。

少なくとも半年後、長い場合だと
1年後になるかもしれません。

出さない可能性すらあります。
(*出版社のお眼鏡にかなわない場合)

詳細はまたいずれ。

今週の注目馬

 
★今週の注目馬⇒

シークレット◎会員様専用お問い合わせ

PAGETOP